ニューヨークはうまかった!食い倒れの様子を動画で紹介

ニューヨークはうまかった!食い倒れの様子を動画で紹介

ニューヨークでいろいろ食べてきました!
厨房男子としては料理を作りたいところですが、旅行先ではなかなかそうもいかないので、食べまくってきました。
せっかくなので食べまくりの様子を動画でごらんください!

ニューヨークくいだおれ動画!

ニューヨークで食べたものと感想

いろいろ食べました。食べまくりました。
せっかくなので、おもにアメリカンなものを食べてきました。
アメリカンな食べ物といえば肉という発想の持ち主なので、肉ばっかりです。

バッファローウイング

バッファローウイング
フライドチキンに酸味と辛味の効いたソースを絡めて、ブルーチーズソースをつけて食べる、ニューヨーカーが大好きな食べ物です。
どこのバーでもほぼ必ずメニューにバッファローウイングが存在します。
ビールが進みまくるので、ビールを飲みながらバッファローウイングを食べながらスクリーンの野球を観戦するというのが定番のスタイル。

ハンバーガー

ハンバーガー
いろんなお店で出してます。ランチタイムはイタリアンの店でもハンバーガーが食べられるくらい。
自家製パティで焼き加減もオーダーできます。
レア好きなのでレアを頼んだら、ほんとうにレアです。日本ではこれほどレアなハンバーガーにはお目にかかれないレベルです。
うまい!

ホットドック

ホットドッグ
映画やドラマの登場人物が街角のスタンドでホットドッグを買い食いしているのをみて、ニューヨークに行ったら絶対に食べると決めていたのがホットドッグです。
日本のホットドッグとは完全に別の食べ物ですね。
なにが違うのかというと、まずソーセージが違う。
中身が肉肉しい、手造り感あるソーセージで、これがうまいんだな。

ステーキ

ステーキ
分厚くて赤身というのがアメリカンなステーキで、しっかり噛み締めて肉を味わうものでした。
サシが入った柔らかいステーキより、モシャモシャ噛みごたえのある肉のほうが好きなのでアメリカのステーキはかなり気に入りました。

(最終更新:2016/08/27)コメント05488 PV

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK